アート「空想空き瓶物語」

ラスト、空き瓶。

変わったカタチのボトルモチーフ。
しっかりと「栓」がしてあるのは
何か大切なものを封印したのかもしれません。
じっくりと熟成するのを待って…お楽しみは後にshine

—「空想空き瓶物語」より

102
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)

こりずに、空き瓶。

今日のコラージュアートは、逆さにしてます。
サインが逆になっていますね〜。
逆さにしたら…ボトルアートに! flair

もちろん、作者Kは 無意識で描いています。
空き瓶ばかり目にしている今日この頃、
深層心理がなせる技だったのかも…。

—「空想空き瓶物語」より

106
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)

やっぱり、空き瓶。

…空き瓶アートが続いています。

ジャムやオイル、ワインやビネガー、しおからや佃煮 et、
事務所の隅っこで、出番を待っている空き瓶たち。
今、事務所では嫌でも空き瓶を目にしてしまう環境です。

そんな訳で…ボトルモチーフの新作が続いている
Kのコラージュアート flair

—「空想空き瓶物語」より
103
ⓒaiLo-coiLo

pencil
オリジナルコラージュアート
「世界でひとつぽっち・原画アート」の
お問い合わせは、デザインジム空想図鑑 まで。

| | トラックバック (0)

空き瓶の行方。

ガシャ、ガシャ、と…
にぎやかに瓶がぶつかる音がする「不燃物回収日」の朝。
どんな瓶なのか、つい気になってしまいます sweat01
空き瓶は、使い馴染んだ後だからでしょうか、
ガラスに温かみを感じます。
さて今日も…そんな日常から生まれた
ボトルモチーフのコラージュアートです。

—「空想空き瓶物語」より

今日も来てくれてありがとうございます。

107
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)

たぶん、空き瓶。

実は…この原画は、手の平サイズ! ちっちゃいな〜。。
施されたコラージュは、ミリ単位のかなり微細なもの!
突如、細かな作業に突入していった K。
これに刺激を受けて…
aiLo coiLo 一坪雑貨の小さな新アイテムが
生まれそうな予感…shine

—「空想空き瓶物語」より

105
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)

気になる空き瓶。

子供の頃から、何故か気になる空き瓶の存在…。
特に自分が食べたり飲んだりして空いた瓶に
不思議な執着が生まれます typhoon

aiLo coiLo 一坪雑貨で、登場した
「ピンボトル」も空き瓶をリユースしました。
実は、まとまった数が欲しくて探し回りましたが
納得いくサイズやテイストの瓶が見つからず、
手もとにあった空瓶の数だけで制作しました。
今、また新作「空き瓶アート」の構想が膨らんでいます。
ワクワク〜shine

—「空想空き瓶物語」より

098
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)