アート「空想の家 物語」

青いビル。

目につくのは、マンションや貸しビルの
「空店舗」「入居者募集」の貼り紙。
新しいビルの空室は、空虚で冷ややかな空気が漂う。
一方、ぽつんと取り残された昭和レトロの建物に出会うと
最近、無性に心が動かされます。
先日、友人と「昭和めっけ隊 dash」を発足。
当時のままの建物や看板や店名などを見つけては
秘かに盛り上がってます(笑)。

「青いビル」のようなコラージュアート。
今日も来てくれてありがとうございます。

ー「空想の家物語」より

117
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)

謎のファクトリー。

人知れず存在する「ファクトリー」。
工場長でさえその全貌は、謎のまま。
ただひとつ確実なのは
「世界でひとつぼっち」のモノたちが
気まぐれに生まれてくるということ…flair

coppa house プロジェクト、始動開始!

ー「空想の家物語」より

123
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)

マチスの風景。

見なれた窓辺の風景…
物思いにふけるひととき…

—「空想の家物語」より

このコラージュアートは、今私の一番のお気に入り。
新しい名刺のデザインに取り入れました。

069
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)

深呼吸。

薫る初夏の風。
空と大地にはさまれて、深呼吸する草原の家。

みなさま、毎日お疲れさまです。

ー「空想の家物語」 より

030
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)

クラウドハウス。

堅牢な扉と対照的に、雲のような輪郭の家。
新しい住人は、庭に芝を植えました。

ー「空想の家」物語 より


028
ⓒaiLo-coiLo


| | トラックバック (0)

エメラルドファクトリー。

気まぐれアートが創り出される
エメラルドファクトリー。
毎朝、工場長が「メガネを拭く」合図で
ゆるゆると稼働開始です。

ー「空想の家」物語 より

027
ⓒaiLo-coiLo


| | トラックバック (0)

古いスケッチ。

古いスケッチに描かれたその家は
村のはずれにあります。
静かだけれど、体温のような温もりを感じます。

ー「空想の家」物語 より

0142
ⓒaiLo-coiLo


| | トラックバック (0)

れんげ畑の家。

れんげ畑に埋もれるように立つ小さな家。
今朝、なつかしき人から小包が届きました。

ー「空想の家」物語 より

0141
ⓒaiLo-coiLo


| | トラックバック (0)