トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の記事

オン・ザ・テーブル。

部屋の真ん中に、W180cmのテーブル。

ここで…
ご飯を食べ、お茶を飲み、仕事をする。
本を読み、絵を描き、音楽を聴く。
もやしの根も切るし、洗濯物もたたみます。

一日中、にぎやかな オン・ザ・テーブル。

025
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)

深呼吸。

薫る初夏の風。
空と大地にはさまれて、深呼吸する草原の家。

みなさま、毎日お疲れさまです。

ー「空想の家物語」 より

030
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)

黒猫タンゴ。

音もなくガレージに現れる
ビロードをまとった黒猫タンゴ。

先日は、特大サイズの“バッタ”のおみあげを
あ、ありがとう、、、

どうぞお気遣いなく…

ー「空想ねこ会議」より

031
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)

おさんぽ猫。

その日は、大事な「ねこ会議」の日でした。

多くを語る必要はありません。
お互いの無事を確認できればそれでいいんです。

ー「空想ねこ会議」より


32
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)

飛んでる猫。

0332
ⓒaiLo-coiLo

Kのデスクに積み上げられた原稿の
奥の奥から、パラリと出てきたカット。

猫の伸びきったおなかが可笑しくて、
笑っちゃった描きかけの
一枚…いえ、二匹です。

ー「空想ねこ会議」より

| | トラックバック (0)

ちよこれいと。

オーバーヒートしそうになると、
お気に入りのベルギーチョコを、パクッと一口。

魅惑的なカカオの風味は
一瞬でごきげんにしてくれます。


今日も一日、お元気で。

015_2
ⓒaiLo-coiLo


| | トラックバック (0)

クラウドハウス。

堅牢な扉と対照的に、雲のような輪郭の家。
新しい住人は、庭に芝を植えました。

ー「空想の家」物語 より


028
ⓒaiLo-coiLo


| | トラックバック (0)

エメラルドファクトリー。

気まぐれアートが創り出される
エメラルドファクトリー。
毎朝、工場長が「メガネを拭く」合図で
ゆるゆると稼働開始です。

ー「空想の家」物語 より

027
ⓒaiLo-coiLo


| | トラックバック (0)

クールな旋律。

何度も繰り返して聴く、BGMのひとつ、
♪クレオパトラドリーム。

ピアノの軽快な旋律は
蒼くて、透明で、クールな世界へ誘います。

021
ⓒaiLo-coiLo


| | トラックバック (0)

窓の外。

窓の外、緑に色づいてきた小さな庭。
いつの間にか、木々に若葉、地面に雑草。
「草むしりの戦い」が…じわじわと始まります。

018
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)

でんわ。

昔使っていた電話。
耳に押し当てたときの受話器の「重み」。
今も残るずっしりとした感触。

昨今では…
羽のように軽い携帯電話。
存在さえ、軽く感じる今日この頃。

016
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)

古いスケッチ。

古いスケッチに描かれたその家は
村のはずれにあります。
静かだけれど、体温のような温もりを感じます。

ー「空想の家」物語 より

0142
ⓒaiLo-coiLo


| | トラックバック (0)

れんげ畑の家。

れんげ畑に埋もれるように立つ小さな家。
今朝、なつかしき人から小包が届きました。

ー「空想の家」物語 より

0141
ⓒaiLo-coiLo


| | トラックバック (0)

どっちでも。

「今さらだけど、天地はどっち?」
「どっちでも。」
「………。」
夏の空を思わせる色遣い。
自由な人が描いた自由なアート。

今日もおつきあい、ありがとうございます。

0130132
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)

路地裏。

昔、近所に四方八方あった路地裏。
むき出しの地面の狭い小道は、隣近所を結ぶ連絡通路。
自転車で売りに来るお豆腐屋さんや納豆屋さんを
小銭と器を持って待っていた…なつかしい風景。

022_2
ⓒaiLo-coiLo

| | トラックバック (0)

さくら咲く。

さっき、Kのデスクに行って
そう〜っと、抜き取ってきた「描きかけアート」。
今朝見た満開の桜色、もう少し見とれていたい。

*後日、別の作品に生まれ変わっていると思われます。

ー「空想未完アート」より

017
ⓒaiLo-coiLo


| | トラックバック (0)

足音。

外階段をかけ上がってくる足音で、Kだとわかります。
ドアを勢いよく開けると同時に
自分で「おかえりーっ」と言うので
こちらはつい、「た、ただいま」と言ってしまう…。
何度もひっかかって悔し笑いをするゲームです。

03_2


| | トラックバック (0)

ミルクパン。

銀色のミルクパン(片手鍋)は、
豆乳と紅茶で作るチャイ専用。
ジンジャーとシナモンを気まぐれにプラスして
一日の始まりに、熱々をいただきます。

今日も来てくれてありがとうございます。

01


| | トラックバック (0)

お茶時間。

お茶時間は、まるで儀式のよう。
手作りの和陶器が所狭しと並びます。
ぎこちなさが味…と自己満足。
甘いお茶菓子になごみます。


09_2

| | トラックバック (0)

白のディテール。

何層にも重ねられた色たちが
白の深みを増していく。
いつだったか、どこだったか、
記憶に刻まれている白のディテール。

01210122

| | トラックバック (0)

ノー天気。

どんより空から落ちる雨。。。
ノー天気なKの頭上は、雨雲さえ避けていきます。
晴れ間が見えてます。

ちょっと眩しいかも。

ー「空想雨つぶ物語」より

011

| | トラックバック (0)

アカバナジュース。

毎年夏になると飲むのは、
アカバナ(ハイビスカス)のジュース。
グラスに写る鮮やかなレッドと
ちょっとせつない甘酸っぱさに酔いしれます。

010_2


| | トラックバック (0)

水槽のメダカ。

メダカと一緒に暮らしています。
スイスイ、スイスイ、泳ぐのを
お茶を飲みながら、見とれています。
水槽に、カップが写ります。

02

| | トラックバック (0)

ピンクの魔法。

車内に甘酸っぱい残り香…
スイトピーの花束を母に届けたばかり。
女性には…いくつになっても、
ピンクの魔法がかかるみたい。
おもわずスマイル。


06_2

| | トラックバック (0)

まっつぐな人。

まっすぐのことを「まっつぐ」と、Kは言います。
髪の毛みたいなモチーフは、「まっつぐ」…でもない。
ゆるやかな「しなり」が、いいカンジ。


07_3

| | トラックバック (0)

はじめまして。

空色のエントランスから…
“はじめまして”のご挨拶。

Kが作り出すコラージュアートと一緒に
気ままなエッセイを綴っていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

来ていただいて、ありがとうございます。

04_11

| | トラックバック (0)

デザインジム空想図鑑からデビュー!

Ac_logo_4
aiLo coiLo(あいろこいろ:あなたこなた・あちこちの意。)
08_3
♪collage art:Kiyoshi Tachikawa
♪design plan:iku

shineaiLo coiLo に、ようこそおいでくださいました。
グラフィック全般のデザイン事務所「空想図鑑」より
気ままなアートブログを発信しています。
Kが創り出すコラージュアートをベースに
ikuが、気ままなエッセイを、綴っています。
休憩がてら、ごゆるりとご覧いただけたら嬉しく思います。

pencil
本文中のコラージュアートは
Kのデスクにうず高く積まれている原稿から
独断と偏見で選び、掲載しています。
時には制作途中の未完成ぶりが面白くて
アップしている事もあり、貴重な履歴となっています。(笑)

Life078


shineaiLo coiLo 一坪雑貨」では、
ハンドメイドで一品ものにこだわった、
世界でひとつぼっち・アートなミニ雑貨をご紹介しています。
不定期に限定販売を開催しています。


.

| | トラックバック (0)

トップページ | 2009年5月 »